カイロプラクティック

株式会社ポルタ

03-6667-8677

東京都中央区日本橋人形町3-3-13 CICビル2F

受付時間:10:00~14:00 / 16:00~20:00

施術について

カイロプラクティック

カイロプラクティックについて

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックとはギリシャ語で「手による療法、技術」を意味します。
主に背骨、骨盤の歪みを矯正し神経伝達を正常化することで身体にもともと備わっている自然治癒力を活性化し様々な症状や状態を修復・正常化することを目的とした徒手療法です。
一言にカイロプラクティックと言っても、様々なテクニックが存在します。
当院ではNCという理論をベースに主に、ローガンベーシック、トムソンテクニック、ディバーシファイドテクニック、患者様の状態によりSOT(仙骨後頭骨テクニック)、アクティベータテクニックなどを使用します。
幼児や御高齢の患者様、妊娠中・出産後の方、特定のスポーツや偏った反復性の肉体労働による疲労などもお気軽にご相談下さい。
また施術だけでなく、患者様の生活習慣へのアドバイスにより、矯正の効果を促し、再発の予防に力を入れています。

効果について

特に筋骨格系の症状に優れた効果をもたらしますが、身体機能が正常に働かなくなる末梢神経部の障害や内臓不調に有効なケースもあります。
また予防医学としてさまざまな病気、症状の予防、健康増進にも役立てる事が出来ます。
WHO(世界保健機構)でも、特にカイロプラクティックと鍼灸については、その有効性を謳っています。
しかし、専門分野以外の症状は、先ず適切な医療機関での診察、検査を優先するべきだとも考えています。

適応症

カイロプラクティックは病名に対応するものではありませんが代表的なものとして以下の状態の改善に著効を示します。

頭部:頭痛、頭重感、めまい、耳鳴り、吐き気

首~肩:首の痛み、肩の凝り、頚肩腕症候群、むち打ち症、背部痛、腕のシビレや痛み、肩の可動制限や運動痛、肘、手首の可動制限や運動痛

腰~脚:坐骨神経痛、腰の重み痛み、椎間板の症状、脚の痛みやシビレ、股関節の可動制限や運動痛、膝足首の可動制限や運動痛

また自律神経を介して全身の倦怠感、内臓不調、睡眠の障害等へも働きかけることが出来ます。

禁忌症

血管障害、腫瘍性疾患、急性炎症性疾患、感染症、血液疾患、外傷性疾患、中毒症

それ以外では急性腹症、網膜剥離、後縦靭帯骨化症、リウマチ、筋萎縮性疾患、重度の変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、重度の骨粗鬆症など

*禁忌症については一部カイロプラクティックの矯正により症状の改善の可能性があるものも含まれますが「私たちの本当の専門分野以外の症状は先ず適切な医療機関での診察、検査を優先するべきである」という思想に基づく当院での規定になります。

お問い合わせはコチラ

東京都中央区日本橋人形町3-3-13CICビル2F
年中無休(土日祝も通常受付)
ご予約・お着替え不要

03-6667-8677
お問い合わせはこちら

TOP