秋のぎっくり腰・寝違えにご注意!日本橋で骨盤矯正を受けるなら

株式会社ポルタ

03-6667-8677

東京都中央区日本橋人形町3-3-13 CICビル2F

受付時間:10:00~14:00 / 16:00~20:00

ブログ

秋のぎっくり腰・寝違えにご注意!日本橋で骨盤矯正を受けるなら

寝ちがえぎっくり腰スタッフブログ腰痛

2017/10/27 秋のぎっくり腰・寝違えにご注意!日本橋で骨盤矯正を受けるなら

秋に増える急性症状、ぎっくり腰や寝違えの特徴

 

ぎっくり腰や寝違えが多い季節のイメージは冬ではありませんか?

実は夏が暑い年には秋のぎっくり腰、寝違えが増えると言われています。
ここではその理由とおすすめの対策をお伝えします。

 

 

9gatu 特集

 

「残暑の厳しい年は秋のぎっくり腰・寝冷えに注意!」

 

暑さの疲れは筋肉よりも内臓にたまり、回復も筋肉の二倍以上の時間が必要です。

夏の暑さに加え、残暑が長く続くとそれだけ自律神経や内臓の疲れは大きくなります。

そのままにしておくと気温が下がり始める秋にぎっくり腰や寝違え等の急性症状を起こす原因にもなってきます。

そこで、疲れた内臓をやさしくゆるめて、元気にしていくために、すぐにできるオススメの方法をお伝えします。

~一日の始まりと終わりに温かいお茶を飲みましょう!~

 

残暑にオススメのお茶

*ハイビスカス・・・・クエン酸を含み、代謝をUPします。むくみの解消にも。

*緑茶・・・・タンニンが胃腸の働きを活発に。消化を助けます。

*ほうじ茶・・・・・焙煎時に生まれるピラジンが血行を促進

*ローズヒップ・・・ビタミンが豊富で疲労回復に。

 

 

人形町クローバーカイロプラクティック

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3丁目3−13 cicビル2階
電話番号 03-6667-8678
営業時間 10:00~14:00
16:00~20:00
最寄り駅 都営浅草線/東京メトロ日比谷線 人形町駅
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅
アクセス 日比谷線・都営浅草線「人形町」駅「A5」出口より右側「日本橋」方面に徒歩2分

お近くの駅
水天宮前駅 450m  三越前駅、小伝馬町駅 550m  日本橋駅 650m  浜町駅 700m
茅場町駅 750m  東日本橋駅、馬喰町駅、馬喰横山駅 850m

当院Facebookはこちら
http://bit.ly/2bX9WqP

TOP