【腰痛と股関節痛】スタイルの乱れと腹圧の関係 産後骨盤矯正

株式会社ポルタ

03-6667-8677

東京都中央区日本橋人形町3-3-13 CICビル2F

受付時間:10:00~14:00 / 16:00~20:00

ブログ

【腰痛と股関節痛】スタイルの乱れと腹圧の関係 産後骨盤矯正

産後骨盤矯正ダイエット股関節(足の付け根)の痛み・変形性股関節症腰痛

2016/11/10 【腰痛と股関節痛】スタイルの乱れと腹圧の関係 産後骨盤矯正

腰と右股関節の痛みをお持ちのOさん。

痛みの改善はもちろんですが何よりも二度目のご出産後に大きく変わったヒップラインを何とか整えたいと日本橋久松町から四回目の産後骨盤矯正ダイエットにご来院です。

 

2歳でママっこのお兄ちゃんと赤ちゃんの日々のお世話で大忙しですが、からだのバランスがよく見えるようにとすこしの時間を見つけてはストレッチやスクワットで奮闘中の頑張り屋さんのママさんです。

 

いつも右側でばかり抱っこをするのでその方向のバランスの乱れがでやすいようです。

最初に比べるとバランスも良くはなっているものの毎回同じ方向に歪みがでてしまいます。

 

施術後、綺麗なバランスになった時には腰も股関節も痛みもがなくなるので、良いバランスが長持ちするようにしていくことが大切ですね。

 

今回は簡単でしかも効果的に腹圧を上げる体操をお伝えしました。

普段余り腹圧を意識することは少ないかもしれませんが腰痛や股関節の痛みや下腹部のポッコリお腹やヒップラインの維持にはとても大きな要素の一つです。

 

すこし難しいのはこの腹圧を上げるためには腹直筋(いわゆる腹筋、6packの筋肉ですね)や、大腰筋(上半身と下半身をつなげる大きな筋肉、腸骨筋と合わせて腸腰筋とも呼ばれます)などのトレーニングは効果が無く腹横筋という腹部のインナーマッスルを鍛えないといけないところです。

 

インナーマッスルのトレーニングは地味で運動している気がしないが長く時間をかけて行うものが多いのですが今回お伝えしたものはやりごたえがありしかも比較的短時間でも効果が出るので子育てに忙しいOさんにもピッタリなのです。

 

少しずつで良いので、お子様が寝た時などに続けてくださいね。

痛みが無くすっきりしたバランスが早く安定しますよ。

 

 

 

人形町クローバーカイロプラクティック

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3‐3‐13 2F
電話番号 03-6667-8678
営業時間 10:00~14:00
16:00~20:00
最寄り駅 都営浅草線/東京メトロ日比谷線 人形町駅
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅
アクセス 日比谷線・都営浅草線「人形町」駅「A5」出口より右側「日本橋」方面に徒歩2分

お近くの駅
水天宮前駅 450m  三越前駅、小伝馬町駅 550m  日本橋駅 650m  浜町駅 700m
茅場町駅 750m  東日本橋駅、馬喰町駅、馬喰横山駅 850m

当院Facebookはこちら
http://bit.ly/2bX9WqP

TOP