日本橋浜町より産後骨盤矯正ダイエット産後の腰痛 内臓疲労の処置も大事です。

株式会社ポルタ

03-6667-8677

東京都中央区日本橋人形町3-3-13 CICビル2F

受付時間:10:00~14:00 / 16:00~20:00

ブログ

日本橋浜町より産後骨盤矯正ダイエット産後の腰痛 内臓疲労の処置も大事です。

産後骨盤矯正ダイエット腰痛

2016/11/06 日本橋浜町より産後骨盤矯正ダイエット産後の腰痛 内臓疲労の処置も大事です。

日本橋浜町から産後骨盤矯正ダイエット2回目にご来院のTさん。

 

前回施術後は骨盤まわりが引き締まり「腰のくびれが戻ってきました」このことで、また身体全体、特に常に鈍痛を感じていた腰がとってもかるく感じられたそうです。

 

一週間が経過した今日、骨盤の締まりはキープしていますが、腰に少し痛みがでてきています。

改めてお体のバランスを確認したところ歪みの幅は少ないものの前回と同じ方向の歪みがでてきていました。

 

単純に「歪みがクセになっている」といえばそれまでですが大事なのは何が原因でその【クセ】がでているのか?

という事です。

それがわからないと何度矯正しても「その時は良いんだけどまたすぐに痛くなってしまう。」事を繰り返してしまいます。

 

Tさんの場合は内臓疲労。

内臓の疲れで腰が痛む?思われる方も多いですが実は密接な関係があります。

通常でも遊走腎と呼ばれる腎臓の下垂による腰痛などは多く見られますしそれぞれの臓器には比較的動きやすい方向があります。

特に妊娠後期には日々大きくなるおなかの赤ちゃんの居場所を確保するために内臓も通常の位置から変わっていきます。

 

もちろん出産後には本来の位置に戻っていくのですが産後の骨盤がとても不安定な状態のなかで通常よりも回復に時間がかかったり、少しずれたままで落ち着いてしまったリすると内臓の疲れが出やすくなります。

 

クローバーでは、内蔵の位置関係の調整やお疲れに対しての処置も行っています。

心配は不要ですが矯正した状態をキープさせていけるよう数回の積み重ねが必要ですがここが落ち着くともう一段スタイルに磨きがかかります、楽しみにしていてください。

 

 

 

人形町クローバーカイロプラクティック

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3‐3‐13 2F
電話番号 03-6667-8678
営業時間 10:00~14:00
16:00~20:00
最寄り駅 都営浅草線/東京メトロ日比谷線 人形町駅
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅
アクセス 日比谷線・都営浅草線「人形町」駅「A5」出口より右側「日本橋」方面に徒歩2分

お近くの駅
水天宮前駅 450m  三越前駅、小伝馬町駅 550m  日本橋駅 650m  浜町駅 700m
茅場町駅 750m  東日本橋駅、馬喰町駅、馬喰横山駅 850m

当院Facebookはこちら
http://bit.ly/2bX9WqP

TOP